さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2008年02月01日

富良野とみ川【札幌らーめん共和国】



オープン以来の「富良野とみ川」さん。

前回スープのみ味わった「石臼挽き中華そば」を食べに再訪です♪
やはり石臼挽き全粒粉麺を食べないと、どうも満足できなくてicon10

らー共全体が混みあってましたよー。いつもの5割増(前回比/当社調べ)の客入りです。


icon41ショップカード
------------------------------------------------------------------------------------------------
 ◆富良野とみ川【札幌らーめん共和国】◆
 札幌市中央区北5条西2丁目 エスタビル10F 札幌らーめん共和国
 11:00~22:00 無休 C10席 T2x9卓 P特約
 http://www.furanotomikawa.com/
------------------------------------------------------------------------------------------------
↓↓↓メニュー・ラーメン画像は下の「続きを読む」をクリック



icon53バラとろ醤油チャーシュー 900-


icon53石臼挽き中華そば 800-


icon28石臼挽き中細麺♪

icon04さっぽろ雪祭りicon04近いですからね、
外国人観光客、関西弁修学旅行生、謎のスーツ軍団などなど団体さんが目につきます。

店舗対抗呼び込み合戦も、いつもより熱が入ってました。
N本君が「バラとろ醤油チャーシュー」、自分は「石臼挽き中華そば」を注文。

バラとろ醤油チャーシュー
 1番人気なんですね! てっきり石臼挽き麺の方だと思ってましたface02icon10
 
 鶏がら魚介スープはどこか懐かしさを感じるあっさりとした飲み口で嫌味がありません。
 「石臼挽き中華そば」より、鶏がら強かったかな?
 細ちぢれ麺との相性は前回食べた「」よりよさげでしたよ♪

 ドーンと食べ応えある「バラとろ」チャーシューがのってますicon21
 無菌だそうです。 もう少し厚いと幸せかもicon12

 N本君はホント食べるのが早いです。今回も2分で全つゆ icon16
 それくらい食べやすいのでしょう、やさしいバランスの1杯でしたicon05

石臼挽き中華そば
 「醤油」より魚介が強く感じます。 ちょっと複雑かも。
 ラーメンスープというより「蕎麦つゆ」を連想させる味わいです。

 この和風テイストなスープに合わせる麺が、ハルユタカ小麦にさくら卵を練りこんだ
 石臼挽き全粒粉の中細ちぢれ麺。

 画像見てくださいicon45 撮り方がいいのか悪いのか・・・蕎麦に見えなくもないicon41
 小麦の香り満開で喉越しも楽しめる麺でしたicon22
 
 具はチャーシュー、炙りメンマ、ネギ、三つ葉、半熟玉子。
 三つ葉の香りがスープによく合ってましたよ!

 三つ葉は自宅で温かい蕎麦食べる時、必ず入れますね。
 いつもラーメンばかりじゃありません、年末くらいは食べます。
 ・・・あれ、蕎麦の話になってる(笑)
 

添加物未使用、純和風に仕上がった1杯はあっさり好きな方におすすめです♪

4月には2店舗入替予定ですかどこになるんでしょうね?
今から楽しみです♪

 

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(中央区)の記事画像
【らー共】江別:新時代個性派拉麺 銀波露《10/7オープン》
【らー共】長万部 三八飯店 浜チャンポン《10/7オープン》
ガールズラーメン羅生門
櫻井ラーメン いそのかづお《再♪》
らーめん吉山商店 創成橋店《イベント価格♪》
らーめんほっぺ家《こく塩》
同じカテゴリー(中央区)の記事
 【らー共】江別:新時代個性派拉麺 銀波露《10/7オープン》 (2011-10-08 13:30)
 【らー共】長万部 三八飯店 浜チャンポン《10/7オープン》 (2011-10-07 12:45)
 ガールズラーメン羅生門 (2011-10-04 12:05)
 櫻井ラーメン いそのかづお《再♪》 (2011-10-01 09:00)
 らーめん吉山商店 創成橋店《イベント価格♪》 (2011-09-30 12:35)
 らーめんほっぺ家《こく塩》 (2011-09-29 07:50)
Posted by のぶ@テレビ塔 at 13:50│Comments(0)中央区
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
富良野とみ川【札幌らーめん共和国】
    コメント(0)